『バイトしない=甘え』←ウソ。君たちは将来、有望です。【騙されるな】

『バイトしない=甘え』←ウソ。君たちは将来、有望です。
  • バイトをしないのは甘えなの?
  • バイトをしないと就職に影響するって本当?



こんな悩みを解消します。


結論、バイトをしないからといって甘えになるわけではありません。


本記事では、バイトをしないで甘えにならないパターンから、就職に影響するかどうかまで説明しています。


本記事を読むと、甘えではない理由がわかり、不安が解消します。

記事の内容
  • バイトしないのは甘えではない
  • 甘えにならない人4選
  • バイトしなくても就職に影響しない
  • バイトできない人には3つの道がある
記事の信頼性

数々のバイトを経験してきた、現役大学生が解説します。

スポンサーリンク

バイトしないのは甘えではない

いいね

バイトをしなくても甘えにはなりません。


なぜなら、バイトしたくてもできない人も多くいるから。


ベネッセ教育総合研究所の調査によると、約4割もの学生がアルバイトをしていないんです。

アルバイトを実施している大学生は63.7% であり、1週間あたりの実施日数の平均は2.9日、実施時間は14.3時間であった。

アルバイトの実施状況 | 大学生の学習・生活実態調査報告書



なので、アルバイトをしていないからと言って、不安になる必要はありません。


では、具体的にどんな人がアルバイトしないのか見ていきましょう。

甘えにならない人4選

何をすべき?

大学生がバイトしないのは甘えではありません。


バイトをしない人には4パターンあります。

バイトをしない人
  • 勉強・研究が忙しい
  • サークル・部活が忙しい
  • 起業している
  • 親が許してくれない



順にみていきましょう。

勉強・研究が忙しい

勉強や研究が忙しい場合はアルバイトをしなくても、しょうがありません。

  • 課題が多い
  • 理系で研究が忙しい
  • 弁護士や研究者など、将来その道のプロとして生きていきたい


もちろんアルバイトで得られるものも多いですが、勉強で得られるものもまた大きいです。


勉強は社会にでてからも役に立つので、勉学に励んだ方がよいでしょう。

ゆう
ゆう

学生の本分は勉強だしね。


サークル・部活が忙しい

サークルや部活が忙しい場合はバイトをしなくても、しょうがありません。

  • ゴリゴリの体育会
  • インカレやプロを目指している


そもそも、アルバイトをすることでチームに迷惑がかかってはいけませんし。


アルバイトをするよりも、人間的に成長できるのはサークル・部活だったりします。

ゆう
ゆう

そもそも、バイトする暇ないよね。


起業している

起業している場合は、アルバイトしなくても甘えではありません


大学生にしてすでにリアルビジネスを経験し、スキルをつけています。


なので、自分の時間を売ってお金を得る、バイトをしなくても決して甘えではありません。


リアルビジネスを早くから経験している方が将来稼ぎやすいので、見返すことができます。

ゆう
ゆう

僕もこのパターン。(ブログ)


親が許してくれない

親がアルバイトを許してくれないのはまれですが、そういう家庭もありますよね。


ここに当てはまる方は、アルバイトしたいのにできない人かと思います。特に、

就職に影響するんじゃないかな?


と、不安になることもありますよね。


そこで以下、アルバイトの有無は就職に影響しない理由を説明していきます。

バイトしなくても就職に影響しない

違い

バイトをしないと就職に影響するんでしょ?


結論、そんなことはありません。


バイトをしているか否かではなく、学生時代に何に熱中したかが大事です。


なので、なんとなくやらなきゃいけないくらいのバイトなら、やる必要はありません。


その代わり、他に熱中できるものを作りましょう。

ゆう
ゆう

ここみんな勘違いしてるから注意してね~。


バイトできない人には3つの道がある

検索

以上のように、アルバイトをしていなくても全然問題ないんです。

そうはいっても、お金稼ぎたいよ…。


と、思う方もいるはず。


アルバイトできない方がお金を稼ぐ方法は、3つあります。

  1. ブロガー
  2. 短期・単発バイト
  3. Youtuber


順にみていきましょう。

ブロガー

1つ目は、ブロガーになることです。


ブロガーなら好きなときに好きなだけ働けて、寝ててもお金を稼ぐことができます。


中には、大学生で月数十万稼ぐ人も。

Webサイトの知識もないし、発信できることなんてないよ…。


と、思う方もいるはず。


僕も初心者で始めましたが、わからない所は検索すればすぐでてくるので心配ないですよ。

始める難易度★★★☆☆ (3.0)
稼ぎやすさ☆☆☆☆ (1.0)
最高月収★★★★☆ (4.0)
総合評価★★☆☆☆ (2.7)

短期・単発バイト

2つ目は、短期・単発バイトをすることです。


忙しくてアルバイトができなくても、時間があるときだけ働けばOK。


単発ならその日のうちに給料がもらえるので、コスパ良い。


しかし短期・単発バイトは特に、バイト先の質が異なってしまうのがたまに傷。

始める難易度★★★★★ (5.0)
稼ぎやすさ★★★★★ (5.0)
最高月収☆☆☆☆ (1.0)
総合評価★★★☆☆ (3.7)

Youtuber

3つ目は、YouTuberになることです。


YouTuberになるためには、動画編集ができなければいけません。

でも、動画編集なんてできないよ…。


と、思う方もいるはず。


テックアカデミーの動画編集コースなら、一生使えるスキルを格安の値段で学べるのでオススメ。

始める難易度☆☆☆☆ (1.0)
稼ぎやすさ☆☆☆☆ (1.0)
最高月収★★★★★ (5.0)
総合評価★★☆☆☆ (2.0)

まとめ

まとめ

バイトをしない人は、①勉強・研究が忙しい人、②サークル・部活が忙しい人、③起業している人、④親が許してくれない人がいました。


何かに熱中しているため、甘えではありません。


これらの人たちがお金を稼ぐ方法としては、

  1. ブロガー
  2. 短期・単発バイト
  3. YouTuber

が、ありましたね。自分にあった稼ぎ方をしましょう。



参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました